04 << 2017/05 >> 06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-04-14 (Sat)
はい、久々の更新ですね。
いろいろとSSは撮ってはいるのですが編集が面倒なので貼る気が起きません。

まぁ、ブログとしてこんなありかたでいいのかなーと思い始めてきたのでとりあえずノルマを作ろうかなと思いました。
ノルマ①最低週2の更新
ノルマ②更新時画像を最低1枚はっつける(次回から)
とりあえずいまのとここれくらいにしておこうと思います。

てことで以下TWネタ




アナイスの思い出の期間が終了しましたね。
私はけっこう狩りをさぼってしまったので216どまりでした。
216分のEXPを107のボリ子にうつしてみたら225になってくれましたびっくり。
それにしてもやっぱり序盤の必要EXPってかなり低いのね216→225分のEXPしかないなんて。。。
まぁ、そのうちぼり子も覚醒レベルにはしてあげたいと思います。

んでアナイス、うちの子はクロエ様が炎術→雷術→水術とだんだんまぞくなっていったようにだんだんまぞくするのが好きなようです。

まぁ、この時点で大体察しは突くと思いますが、
1~69→魔法人形
70~206→破壊精霊
206~219(現在レベル)→守護精霊
うん、良い感じにまぞいですよ守護精霊。
守護精霊はチーム補助スキルがかなり強いですが私がお友達が少ないので基本的に狩りはソロです。
攻撃がMR依存なので火力はあげやすいのですが、攻撃速度が攻撃スキルの数の関係上あまりはやくはないので火力があっても殲滅速度はあまりはやくないですね。
範囲もせまいですし・・・。
アングリーピクシーの火力があればいいんでしょうが、装備はIMC装備なのですが、ステがI初期値のためデリHでおおよそ800しかでず使い物になりません。

とりあえずためこむことはないので頑張って狩ってますが時々通りすぎる人に補助をかけるほうが正直楽しいです。
POTいらずなのは嬉しいですけどね。

とりあえずTWネタはここまで日曜日からノルマ達成できるよう頑張るよ








追記内容はTW関係ないけどそれなりに心の整理ができたリアルの話
※長文が苦手な方や文章力のない文章を読むのが苦手な方は読まないことをオススメします。
 
記事にするつもりなんてなかったんだけどいろいろと整理や昔を思い出すついでに脈絡なく気ままに書こうと思う。


正確な時間はわからないけど3月30日の夕方から夜の間に我が家の愛犬の柴犬のコロが16年間の生涯を終え長い眠りにつきました。


妹の産まれる数ヶ月前でしょうか、詳しくは聞いていないので分かりませんがその頃辺りに生後数カ月の子犬を祖母宅の近所の方から貰い受けたのがコロでした。

当初は兄がコロ助という名前をつけたそうですが、私が「コロ、コロ」としかよべずにそのままコロになったらしいです。

小学校低学年辺りまではコロとも遊んでいた記憶はあるのですが、中学年以降になるとあまり遊んでやらず、散歩もあまり行っていなかったように記憶しています。

私が中学校にあがるころにはコロとの関わりは餌と水を与え、深夜車通りも少なくなるころに一定時間放し飼いのような状態で家の付近を走り回らせるという状態がしばらく続いていました。

コロはリードをつけず1匹で走り回らせても20分程でしっかり家に戻ってくる犬でした。

1度だけ1時間ちかく帰って来ずに家族で探したことがありましたが、どうやら溝にはまって身動きがとれなくなっていたらしいです。

あまり与えるのは良くないことですが、コロの好物は食パンで時々食べさせていました。

走り回っている時に食パンを持って外にでるとどこから嗅ぎつけたのかすぐに戻ってくることもありました。

私が高校にあがるころにはいつのまにか我が家のペットの世話は妹が担当していました。

この頃の私はというと色々と不安定な状態でコロと関わることはほとんどなくなっていました。

兄は私よりはコロの世話をしていたようですが、私が高校に進学した翌年県外の大学へ進学し、家からも離れてしまいました。

この時はまだコロは元気そうでしたが、兄が家をでた年の暮れあたりからでしょうか、座ることがままならないようになってきていました。

コロの老いを感じるようになってからコロの寝床を私の部屋のすぐ外から玄関口のそばに移動し、コロと関わることが多くなるようにしました。

寝床の移動は妹の発案だったようです。

コロの老いを感じるようになってからははやかったです。

歩くこともままならないようになっていき、後ろ足にあまり力がはいっていないように見えていたのですが、最終的には前足が動かないようになっていました。

足が動かないので最後の方は当然寝たきりの状態が多くなりました。

コロの寝床を玄関口に移動してからは、外出時と帰宅時わたしはコロに声をかけるようにしていました。

寝たきりになってからは帰宅したときにしっかり生きているかを確認し安堵するようになっていました。

3月30日、コロが逝ってしまった日の夕方も私はコロがまだ生きていてくれてることを確認し安堵したことを覚えています。

その日の深夜にコロの死を聞かされ、動かなくなってしまったコロを確認してもあまり悲しみの気持ちはありませんでした。死というものを実感できていなかったんだと思います。

翌日のお昼にコロの埋葬をしたのですが、コロを埋める時になり何年かぶりに涙を流しました。

埋めるという行為でコロがもういないということをやっと実感できたんでしょうね。

号泣というほどではありませんが、涙をながすのは久しぶりで自分から涙が流れたということに正直驚きました。

そして、これは最近になって気づいたのですが、3月30日は偶然兄が帰郷しており家族が全員揃っている日でした。

ただの偶然なのかもしれませんが、コロはもう限界なのを頑張って生きて家族が揃う日まで耐えていてくれたのではないだろうかと思いました。

気持ちの整理はつけたつもりだったのですが、コロはもういないと思うといまだに画面が滲んでしまいそうになります。

文字ばかりで読みづらく落ちも特にありませんがここまで読んでいただきありがとうございました。

おわれ
スポンサーサイト
| TW | COM(0) | TB(2) |
コメント:















管理者にだけ表示を許可する

まとめteみた.【相変わらず更新をしない】
はい、久々の更新ですね。いろいろとSSは撮ってはいるのですが編集が面倒なので貼る気が起きません。まぁ、ブログとしてこんなありかたでいいのかなーと思い始めてかなり低いのね216 …
2012/04/14 04:30 まとめwoネタ速suru
まとめteみた.【相変わらず更新をしない】
はい、久々の更新ですね。いろいろとSSは撮ってはいるのですが編集が面倒なので貼る気が起きません。まぁ、ブログとしてこんなありかたでいいのかなーと思い始めてかなり低いのね216 …
2012/04/14 04:30 まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。