07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-08-20 (Sat)
FEZのイベを消化していたら無性に麻雀がやりたくなったのでネット麻雀で三麻をやっていたところ、オーラスにて、トップ40000点、私26000点、最下位9000点の私がラス親という、逆転が十分可能な状況になったときのことです。

私が発を鳴き、他でも2回ほど鳴き三副露して聴牌、あがることができれば、対々和、発、ドラ3、ドラの7幡で跳満、親なので18000点の逆転のチャンスが訪れました。

聴牌してすぐに最下位の方がリーチ、トップの方が一発で振り込みました。この瞬間わたしはトップになることは諦めたのですが、トップで終わることができました。

最下位の方はこれ勝負捨てたんだろうなぁと思いつつ、役と点数が表記されるのをまったところ、立直、一発、一盃口、断么九、平和、ドラ3、ドラ、9翻で倍満、16000点の直撃。

よって点数は、わたし26000点、元最下位25000点、元トップ、24000点、というふうにトップで終了しました。完全に漁夫の利でついわらってしまいました。
一発と裏ドラ(1枚)がのったことで、跳満の役が倍満に化けたことで勝つことができました。普段はぼろ負けでレートも1400とひどいことになっているのに、珍しく運が良かったなと思いましたまる
スポンサーサイト
| 麻雀 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。